Loading...

園について

保育理念

こどもたちの”したい”を”カタチ”に

乳幼児期の子どもは新しい発見の日々を送ります。
その日々の中で自由に考え、自由な発想で新しい挑戦をしていきます。
そんな子どもたちの挑戦を支え、”したい”を様々な”カタチ”で表現し
子ども1人1人の個性を伸ばし大切にする保育を目指します。

保育理念に込めた私たちの思い

子どもは生まれたときから個性をもち1人の人間として悩み、考え、生きていきます。
子どもは生きることにおいて、社会や親に従って生きるのではなく、あくまでも子ども自身が主体として尊重されなければなりません。
私たちは子どもを社会の仲間として尊重し、まわりの大人が子どもの生きる権利をしっかりと保障し、自立性、社会性を育むことで子ども自身が達成感や自信を感じ、自尊感情を高め、幸福感(自己満足感)を得ることができると信じています。

保育理念に込めた私たちの思い

はるか保育園では、子ども1人1人が心身共に健やかな成長発達を保障する最もふさわしい場となるようにします。
子どもの主体性を尊重し、自己肯定感を育みながら自由に表現できる環境を整えます。
そのために職員がそれぞれの専門性を活かして保育にあたり、常にその専門性の資質向上を図ります。
加えて保護者が安心して保育園を利用できるよう保育園での子どもの様子を保護者にお伝えし、保育園と保護者との間に信頼関係を築き、家庭と緊密に連携して子どもの成長を支えます。

保育理念に込めた私たちの思い

施設概要

施設名 企業主導型保育園 はるか保育園
管理者名 徳守 雄太
所在地 鹿児島市吉野町3095-41
TEL 099-813-7525
FAX 099-813-7356
運営者 株式会社YKファーマシー (調剤薬局)
運営者住所 鹿児島市吉野一丁目44-17
代表者 木佐貫 大
定員 19名
対象児 生後4か月(首がすわってから)~2歳児まで※病児室に関しては12歳まで
クラス
  • うみ組(0歳児)
  • そら組(1歳児)
  • ほし組(2歳児)
職員配置
  • 施設長 1名
  • 連携推進員 1名
  • 保育士 11名
  • 看護師 4名
  • 調理師 2名
開所日 週7日開所(365日開園)
開園時間 7時~20時
案内図

薬局がつくる保育園

企業主導型保育園

本体事業は調剤薬局であり、主に小児科クリニックからの処方箋を受け付けています。小児科の門前薬局が作る当保育園は、医療機関と連携しながら病児保育と病後児保育を行い、感染症対策や指導を徹底し、子どもの健康面でも安心して預けることができる保育園を目指します。
さらに、保育園では基本的に保育士が園児に服薬させたりしませんが、薬局薬剤師が看護師に適切な服用法を伝えることで、保育園での服薬を可能にするなど、医療機関にしかできない保育園作りを実践いたします。

地域との連携

地域との連携

地域支援の一環として、保育園内に子育て等に関する相談窓口を設置いたします。初めて子育てをする世帯や、子育てに不安を感じている方々をサポートすることで、吉野地区に住む世帯の、子育てしやすい環境を作っていきたいと考えています。また、外部から専門的な知識を持つ医師、保育士等による研修会を実施し、地域の子育てのサポートを充実させます。

企業主導型保育園とは

企業主導型保育園

企業主導型保育園とは、「会社がつくる保育園」です。「認可外保育園」ではありますが、内閣府が主導で進めている保育事業です。
企業主導型保育事業は女性の社会進出を進めるため、子育てと育児の両立がしやすいような環境の整備を目的とした事業です。
企業主導型保育事業は社会保険支払い時に、社会保険加入事業所が負担している「子ども子育て拠出金(旧:児童手当拠出金)という税金を財源としています。
そのため社会保険加入事業所の従業員(社会保険未加入のパート社員を含む)のお子様を優先的(全定員の51%以上)にお預かりすることが、国の定める運営の条件で、鹿児島市内外に事務所を構えるさまざまな事業所の従業員のみなさまにご利用いただけます。

2021 -2022 HARUKAHOIKUENspan All Rights Reserved.